2009年4月29日水曜日

アルビレックスの応援演奏をしました


 本日、アルビレックスの応援演奏を行いました。
 昨年に続き、二度目のカナルステージでした。
 4月に入学したばかりの15名の新入部員にとっては、初舞台。緊張したそうです。
 1時間のステージは、暖かいお客様の、暖かいご声援に支えられて無事務め上げることができました。
 最後にはアンコールの拍手までいただき、感謝感激です。
 強風が時折吹き、ドラムのシンバルが倒れるというハプニングも起きましたが、一度も演奏を中断することがなく、子供たちの成長を嬉しく思いました。
 さて試合の方ですが、追いつかれての引き分け。試合内容はとても良かっただけに残念でした。わたしたちの演奏の力不足と、反省しております。
 しかし、わたたちが応援演奏をした時には、まだアルビレックスは負けていないのです。不敗神話はまだまだ健在です。今度は6月にお声をかけていただきました。
 次は必ず勝てるように、精進してまいります!
 写真は演奏前のステージ風景です。手拍子してくださったお客様、ご声援をかけていただいたお客様、ノリノリで音楽を楽しんでくださったお客様。本当にありがとうございました!

0 件のコメント: