2011年4月23日土曜日

31名の新入生が入部しました

新年度が始まりました。なんと、今年は31名もの新入生が入部してくれました。嬉しいことに約半分が男子。吹奏楽部は一般的に女子が多いのですが、Jazz Hornetsは、男子部員が半分。やっぱり男子が多いと活気があっていいですね!
31名の内で、楽器を経験したことのある人は8人。あとは全て初心者ですが、毎日基礎練習を頑張っています。何しろ、わたしたちのバンドには「初心者の星」タカナシくんがいます。1日6時間練習し、2ヶ月でベースをマスターした強者です。タカナシ先輩を見習って一日も早く曲が吹けるようになりたいですね。一方、経験者の8人はもうJazz Hornetsと一緒に練習しています。とても優秀で、譜読みも早く、先輩たちもたじたじです。この2週間で、Have You Heard,  A String Of Pearls, Smoke On The Water,  Get It On,  Gonna Fly Now,  Moanin',  Little Brown Jug,  Alienza,  Holiday Joy の9曲を吹けるようになりました。速いですね!ひょっとすると先輩方より譜読みは早いかも。楽しみです!
1年生はニシザワ先生を隊長に、Sound Beachというバンド名で演奏する予定です。2、3年生はJazz Hornets。器楽部はSound BeachとJazz Hornetsの2バンドを擁する大所帯となりました。
今日は花見を兼ねた歓迎会を行いました。1年生2年生は一人一芸を披露しました。ステージに上がることの多いわたしたちです。ステージ度胸をつける為にも大切な機会。それぞれに恥を捨て、面白い芸を披露してくれ、大いに盛り上がりました。
いよいよ5月3日が今年度の初ステージ。アルビレックスの応援です。7日には、ラフォルジュルネの周辺イベントにも参加します。総勢58名になり、部室に入りきれなくなった今年のジャズホーネッツ、どうぞ応援をよろしくお願いします!

ものすごいひと

すごい人をYouTubeで見つけました。
John ColtraneのBlue Traneのアドリブを、リコーダーでコピーした人です。
この演奏を聴くと、リコーダーでコピーした人の凄さと同時に、あらためてコルトレーンのアドリブの素晴らしさが分かります。Jazz Hornetsの皆さんもぜひ参考にして欲しいです。

2011年4月9日土曜日

ただいま練習中

来週月曜日、新入生と在校生の対面式があり、器楽部は入場行進を演奏します。その後、部活紹介をした後、放課後4時から5時15分まで、10分間のミニコンサートを5回開催して、新入生を歓迎する予定です。
入場行進曲は、No ExitとThe Chicken。
部活紹介は3分以内ということなので、一生懸命練習し、30秒で舞台にセッティングし、2分30秒でWind Machineを演奏という練習をしました。2分30秒で終える為、テンポ360のハイスピードです。
新入生歓迎ミニコンサートでは、Ya Gotta Try Harder,  In The Mood,  Sing Sing Sing,  Fun Time, Have You Heard,  The Queen Bee,  Smoke On The Waterなどを演奏します。
練習中のWind Machineの動画をYouTubeにアップしました。一日練習の最後で、トランペットはバテバテですが、練習風景としてご覧ください。

2011年4月6日水曜日

本日、敬和学園高等学校入学礼拝です

 敬和学園高校、新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
この大変な状況の中で、みなさん42回生が入学されることは、わたしたち在校生、教職員にとって大きな希望です。今年一年、Jazz Hornetsは、今苦しみの中にいる人々のことを忘れず、少しでも皆の気持ちが明るく希望が持てるように、精一杯活動してゆくつもりです。
Jazz Hornetsは、演奏を聴いていただく皆さんからエネルギーをもらい、あふれる感謝の気持ちで自分たちの最高の演奏をお届けしようと頑張っているジャズ・バンドです。ブログでもご紹介していますが、アルビレックスの応援や、養護学校、福祉施設、地元商店街や各種イベント(今年はラ・フォルジュルネの周辺イベントにも参加予定です)、新潟ジャズ・ストリート、東京で行われるStudent Jazz Liveなど、年間20回以上の演奏活動を行い、多くの皆様に愛されている幸せなバンドです。
わたしたちのバンドは、初心者が半分です。今まで楽器に触れたことがない人でも、音符の読めない人でも、カラオケで普通に歌が歌える人なら大丈夫。先輩がしっかり教えてくれます。高校3年間、音楽を楽しんで多くの人々と交流したいと考えている方は、ぜひ入部をお待ちしています。
そしてわたしたちのバンドは、男子部員が半分というのも特徴です。吹奏楽部は女子が多いのが普通ですが、わたしたちのバンドは男の子が元気です。しかも男の子のほとんどが初心者。それでも、毎日10時間練習する強者もいて、どんどん上達しています。音符が読めなくても、楽器ができなくても、大丈夫です。ぜひ一緒にスィングしましょう!
新入生の学園生活が楽なものであれ、とは祈りません。苦しくても、困難が多くても、意味のある、実りの多いものになることをお祈りいたします!
ご入学、おめでとうございます!