2009年12月24日木曜日


 23日、天皇誕生日、恒例の「献血キャンペーン」のボランティアおよび、演奏をさせていただきました。
 悪天候のため、外のステージではなく、スターバックス裏の通路で演奏しました。実は、ステージよりこちらの方が演奏するのに楽しいのです。お客様のすぐそばで演奏できますし、演奏につられていろんな方が集まってくる様子がとても面白いからです。
 演奏したのは、High Maintenance, ジングルベル, You've Got A Friend In Me, Sing Sing Singの4曲。大勢の皆さまから暖かい拍手をいただきました。ドラマーのなお・サイトウ先生、引退した3年生、それからOBのワダさん、そのほか大勢の皆さま、応援ありがとうございました。
 この演奏では、10月に入部したチヒロが、Sing Sing Sing でベースを弾きました。お母さんと妹さんも応援に来られていましたね。ベースを始めて2カ月。人前でSing Sing Sing が弾けるようになるのは、本当に努力のたまものだと思います。良かったよ!
 肝心の献血の方ですが、昨年が84名で、今年は3時半の時点で90名。まだ並んでいる方がいらしゃったので、100名を超える献血があり、赤十字の方も大変喜んでおられました。
 わたしたちも初めて教えていただいたのですが、事故の時に使われている献血は、全体の数パーセント。ほとんどが、難病と闘う方々の命をつなぐために用いられているそうです。この日はO型の血液が、適正在庫の半分を下回り、危機的な状況だったとのことでした。
 わたしたち、ジャズホーネッツの血も、皆さまのお役に立てればと祈っています。
 この献血キャンペーンでの演奏が、2009年、わたしたちの仕事納めとなりました。
 来年は5日から練習を再開します。皆様良いクリスマスと、新年を迎えられますように、お祈り申し上げます。

2009年12月20日日曜日

お久しぶりです!

 だいぶご無沙汰してしまいました。
 ジャズ・ホーネッツ、ちゃんと頑張っていました。
 新潟は大雪です。そのため、部活動が3日間できませんでした。
 一昨日など、3時半に学校を出たバスが、最後の生徒を送り届けたのが真夜中!
 本当に申し訳ないことでした。
 わたしたちの今年最後の演奏は恒例の12月23日。献血キャンペーンでの演奏となります。
 万代にお越しの際はぜひお立ち寄りください。