2010年9月17日金曜日

南浜病院祭で演奏しました

 去る12日(日)、敬和学園高校の近くにある南浜病院のイベントで演奏させていただきました。スタッフや近隣の方々、そして患者の皆さんにたくさんのご声援をいただきました。掛け声あり、拍手ありで、すばらしいお客様で、演奏しているわたし達も本当に嬉しかったです!この日は新潟は朝に降った大雨の影響で、数人の生徒が欠席。ドラマーのユウくんは新幹線で、トランペットのアナンはタクシーで駆けつけました。みんなから50円づつのカンパをもらっていました。どんなときでも絶対に演奏に穴を開けない!ジャズホーネッツ魂です!
 さて右の写真は、敬和学園の創立者の一人であるジョン・モス先生とはつみ・モス先生が来校され、わたしたちの部室を訪問してくださいました。両先生は、わたしがサントリーの営業マンだった時、「あなたは学校の先生が向いているわよ」と声をかけて下さいました。もう20年も前のことです。そのおかげで、今日わたしはジャズ・ホーネッツの指揮者という幸せな人生を送ることができています。はつみ先生は、わたしが最初に担任を持った時の学年主任で、大変お世話になりました。お二人は、15年前に引退され、アメリカに帰国されました。わたしにとって大切なお二人に、わたしの愛するジャズ・ホーネッツサウンドをお聞かせすることが出来、感無量でした。ジョン・モス先生は、「ぜひ次回は、真珠の首飾りを聞かせてください。この曲は、わたしとはつみの思い出の曲なのです」とおっしゃいました。次回、真珠の首飾りをお聞かせできる日を楽しみにしております。
 いよいよ、明日、山梨に出発します。たくさん練習したので、きっと楽しく演奏できると思います。19日(日)の3時ごろ、ステラ・シアターでの演奏となります。山梨在住のOB、オオハラくんも来てくれるとのこと。お会いできるのを楽しみにしております。