2008年9月10日水曜日

サッカー部の応援をしました

 去る9月6日(土)、高校サッカー選手権大会新潟県予選が、敬和学園高校のグランドで行われました。敬和学園のサッカー部も、阿賀黎明高校と対戦し、器楽部が90分間の応援をいたしました。
 楽しかったです!

 ブラスバンドにとって、応援というのは大切な仕事です。
 そもそもが軍楽隊だった訳ですし、平和な時代になってからは、各種のスポーツの応援を担当してきた長い歴史があります。
 この度は、応援する楽しさを実感できる、素晴らしい体験でした。
 普段は、演奏を聴いていただくのですから、いわば、自分たちの為に演奏しています。
 しかし、今回は、サッカー部の為に、「がんばれ!」という気持ちを込めて演奏しました。

 試合開始のホイッスルと同時に、あのロッキーのテーマ、Gonna Fly Nowを演奏しました。
 われながら、カッコ良かったですよ。
 まるで試合が映画の一シーンのように見えました。
 それから、Smoke On The Water, Get It On, Spain など、威勢の良いロックの曲を演奏。
 わたしたちには、秘策がありました。
 敬和学園がゴールを決めたら、その時演奏している曲を中断して、「崖の上のポニョ」を演奏しよう、というものです。
 カッコいい曲をずっと演奏している中で、「ポニョ」は、意外で面白いのではないかと思ったのです。

 後半開始早々、敬和がゴールを決めました!
 すかさず演奏を中断、「ポニョ」を演奏しました。
 いやあ、手前みそながら良かったです。
 敬和の選手は「ニヤリ」。あらかじめ、「ゴールしたらポニョだよ!」と言ってありましたから。
 一方、相手の選手は、あんまりほのぼのした曲なので、反撃する気をくじかれたのではないでしょうか。「馬鹿にするな!」と思われたかも知れません、ごめんなさい!

 結果は3対0で敬和の勝ち!
 敬和のグランドに3回、ポーニョポニョポニョ魚の子、が響き渡った土曜日となりました。

 次の日曜日は、いよいよビッグスワンにて、アルビの試合前の応援です。
 ビッグスワン横、カナルステージにぜひお立ち寄りください。
 お昼頃から2時間、演奏しております。

0 件のコメント: