2008年9月15日月曜日

アルビレックスの応援演奏を行いました




  9月14日、快晴。
 ビッグスワン横の、カナル・ステージにて、2時間、アルビレックスVS柏レイソルの試合前のイベントとして、演奏いたしました。カナル・ステージがどんなところかは写真をご覧ください。

 試合前のビッグスワンは、まるでお祭り騒ぎ。
 大勢のサポーターが行き交う中、アルビの必勝を祈念しつつ演奏しました。

 カナル・ステージ前の観客席には、300名ほどのお客様が、入れ替わり立ち替わり、わたしたちの演奏に耳を傾けて下さいました。
 天候は快晴。楽器が太陽に熱せられてピッチの悪い部分もありましたが、日頃のランニング、外での練習のおかげで、野外でしたがなんとか自分たちの演奏をすることができました。
 演奏には、松浜商店街の方、パン屋さんのエミタイさん、卒業生のフジツカさん、五十嵐中学の素晴らしいテナー奏者カンダくん、スクール・バスの運転手のサイトウさんなどが来て下さいました。
 なんと、アルビレックスの社長さんも聴いていておられ、私たちの演奏を気に入っていただいたそうです。
 それから、素晴らしい音響のセッティングをして下さった、ニシムラ先生、キヨタカくん、ヨウくん、ありがとうございました!
 最後には盛大なアンコールまでいただきました。
 アルビレックスの必勝を祈りつつ、ロッキーのテーマで演奏を終了しました。

 それから、アルビレックスの関係者の方に案内していただいて、ピッチレベルの控え室で記念撮影。
 そして観客席へ。
 まるでVIP待遇でした!
 自分たちの好きな音楽をやらせていただき、拍手をいただいた上に、感謝していただいてサッカーまで見せていただける。何と恵まれた私たちでしょうか。
 そして西側の素晴らしい席で、アルビVSレイソルの熱戦を応援しました。
 結果は2対1での勝利。
 面白い試合でした!

 サッカーの試合を観戦するのは私を含め、ほとんどの部員が初めて。
 いやー、こんなに興奮するものとは思いませんでした。
 写真は、ゴールが決まった瞬間に盛り上がるスタンド。
 私たちが演奏して負けたとあっては、申し訳ありません。
 演奏も楽しく、試合も勝ち!
 最高の一日となりました。

2 件のコメント:

アイアン さんのコメント...

アルビサポです。
昨日は素晴らしい演奏で、試合前の気持ちをググッと熱くさせていただきました。
ありがとうございました!
「Time Check」や「Spain」にはビックリしました。さすがJAZZの街ニイガタですね。
ぜひ、また演奏を私たちに聴かせてください。

辻元秀夫 Tsujimoto Hideo さんのコメント...

アイアンさん、ご声援、ありがとうございます!そしてアルビ勝てて良かったですね!来る11月3日は、なでしこの応援をいたします。今後ともよろしくお願いします!