2010年8月29日日曜日

アルビレックス、川崎フロンターレに勝ちました!

 去る8月21日(土)に行われた、新潟アルビレックス対川崎フロンターレの試合で応援演奏をさせていただきました。
 何と、また勝ちました!不敗神話継続です。なんだか、タコのパウロ君になったような気持ちです。
 演奏後、「敬和、敬和!」と、敬和コールが起こりました。感激しました。
 アルビ関係者の方からも、「敬和のファンが増えていますよ」と教えていただきました。ありがたいことだと思っています。
 わたしは個人的に、ジャズは一杯やりながら聴くのが好きです。コンサートホールでしっかり聴くのも良いのですが、やっぱり友人とおしゃべりしながら、楽しいひと時をすごしながら聴くのがいいですね。そういう意味で、カナルステージで聴いていただくのは、一番楽しいジャズの聴き方じゃないかな、と思っています。9月11日は、五十嵐中学校のビッグバンドが応援演奏を行います。ビッグバンドとしては、敬和の先輩に当たります。敬和がジャズを始めるにあたり、当時の顧問のマツムラ先生には大変お世話になりました。若くて元気なバンドです。きっと、勇気を与えられると思います。ぜひ楽しみになさって下さい。

0 件のコメント: