2013年7月1日月曜日

スワンの里訪問 アップビートさんのコンサート

6月13日、老人介護施設スワンの里を訪問、演奏させていただきました。
 おじいさん、おばあさんに喜んでいただけて良かったです。
 この日は2年生バンドが参加。3年生は7月20日に、被災地ボランティアにでかけるので、この日はお留守番でした。
 このようなボランティア活動を通じて、わたしたちの心が養われ、演奏にも良い影響があるのです。
 7月には恒例の特別支援学校訪問があります。
 楽しみです!

6月22日はアップビートさんのコンサートの前座を務めさせていただきました。
 素晴らしいバンドのアップビートさんの前座とあって、レベルの低い演奏は決してできないと、緊張感をもって臨みました。
 コンサート3日前には、リーダーの中村さんも来校され、わたしたちの演奏のレベル向上の為にいくつかの暖かく、厳しいごアドバイスをいただいて、一層準備にも熱が入りました。学生バンドを育て、応援したいといって貴重なステージを提供して下さった中村さんに本当に感謝します。
 コンサートは満員御礼。入場者数制限のため1年生しかアップビートさんの演奏を聴くことができませんでしたが、皆、大人のジャズの雰囲気にうっとり。特に、わたしたちも日頃お世話になっているマーク・マリン先生のトロンボーンは実に素晴らしかったとのことでした。
 演奏ではゲストドラマーのジョージさんの素晴らしいドラムを貸していただきました。ジョージさんは我がドラマーのササガワくんのことをとても気に入って下さり、いろいろとアドバイスして下さいました。感謝です。

 夏合宿が8月19日から、3泊4日、六日町温泉で行われます。
 プロジャズトランぺッターの外山昭彦さんが講師として参加して下さいます。外山さんは、ICUのMMSでトランペットを吹いている、OB、ウルシヤマユリノの個人教授の先生で、ユリノの紹介で今回の件が決まりました。
 多くの方々に支えられていることを感じます。

0 件のコメント: