2012年8月11日土曜日

平和祈念のつどい、からのバーベキュー!

8月10日、新潟市内で行われた、「にいがた平和祈念のつどい」で演奏させていただきました。演奏後、広島に平和学習に行った中学生と、新潟大学の中国人留学生、そして、敬和学園高等学校の生徒たちの発表を聞きました。原爆体験が風化しないように、一生懸命取り組む若い世代の姿を見て、頼もしく感じました。
 この日の演奏は、夏休みの最中ということで、1年生9名、2年生3名、3年生4名という、1年生を中心にした16人のメンバーで行いました。9日に入念にリハーサルしたので、1年生はとてもしっかりした演奏ができたと思います。
さて、演奏が終わると、1年生部員のコバヤシナミヨさんのお宅に部員全員がおよばれして、大焼き肉パーティーをしていただきました。
 小林さんは、新潟市白根の農家で、農業だけでなく、豚や牛も飼っておられるのですが、その豚と新鮮な野菜をごちそうになったのです!
 見て下さい!この肉、肉、肉!これで半分ほどです。

およばれしたお礼に、Jazz Hornetsからは、Satin Dollを演奏させていただきました。お父さんお母さん、ビール片手に、「夕日とジャズが合うなー!」と喜んでいただきました。
 例えて言うと、鶴瓶の「家族に乾杯」と、「キッチンが走る」というNHKの番組を二つ合わせたような素晴らしい夜となりました。人の温かさ、新鮮な食材のおいしさ、交わりの楽しさ、音楽の豊かさ。人生に必要なものは全てここにありますね!
 部員一同、お腹いっぱいになりました。本当に感謝いたします!!

1 件のコメント:

734 さんのコメント...

おいしいと言っていただけて何よりですv
父も母も大満足のようでした!えへへ
足りないと仰る方がいらっしゃらなかったようで良かったです…。
コメント失礼いたしました。