2012年3月11日日曜日

つじもてぬぐい

わたしは大学時代剣道をしていたこともあって、てぬぐい愛好家です。
ハンカチ、タオル、帽子、襟巻き、マスク、覆面(?)、はちまき、などとして使えるだけでなく、風呂では体を洗い、水を絞れば体も拭けるなど、大学時代は一本のてぬぐいで、全てをまかない、バスタオルも持っていませんでした。これまでに、アメリカ、イギリス、ギリシャ、フランス、オーストラリア、韓国、ポナペなどに旅行しましたし、職業柄、修学旅行や宿泊の行事、部活動の合宿も数限りなく経験しましたが、その際も、いつも、バスタオルは持って行かず、てぬぐい一本で済ませてきました。コンパクトにパッキングができますし、ホント、便利なアイテムです!
ということで、娘にデザインをお願いして、「つじもてぬぐい」なるものを作成しました。(ちなみにJazz Hornetsのロゴも彼女のデザインです。)35人のわたくしが、指揮をしています。実は、わたしの指揮は相当可笑しいらしく、いつも演奏をすると、特に中学生や小学生が、指をさして笑い出すほどなのです。本人は意識していませんが、夢中になるとまるで踊っているようだとのこと。娘も相当インパクトがあったらしく、このようなデザインになりました。自己嫌悪になりますが、Jazz Hornetsを無事引退した生徒に、記念として配らせていただきました。(ありがた迷惑ですね!)これからも、卒業礼拝の前日に記念として差し上げたいと思っています。
もしこんなものでも欲しいという、敬和学園高校器楽部でジャズを演奏した経験のある物好きなOBがおられましたら、学校に遊びに来た際に進呈いたします。

0 件のコメント: