2008年11月2日日曜日

大夫浜コンサートが終わりました




 大夫浜コンサートが無事終わりました。司会者をはじめ、20名もの生徒スタッフのおかげで、とても楽しいコンサートになりました。雨の中、駐車場案内をしてくれた生徒もありました。感謝です!

 チャペルはほぼ満員。ここ数年で一番たくさんのお客様においでいただいたのではないかと思います。寒い中、お越しいただき、最後までお聞きくださったお客様、ありがとうございました!!

 たくさんの方から、「良かったよ!」とお声をかけていただきました。「感動して涙がでた」と言っていただいた方もあり、過分なお言葉にわたしたちの方が感激してしまいました。

 新潟一おいしいパン屋の「エミタイ」のマスター、いつも差し入れありがとうございます!第一中学高等学校のみなさん、祝電ありがとうございました。また部員の方もお越し下さり感謝です。田上中学、岩船中学の生徒さん、わざわざ来て下さってありがとうございました。

 OBも大勢来てくれました。32回生のオオハラくん。本当に久しぶりでしたね!38回生のミツマ君は、ギターで演奏に参加もしてくれました。31回生、アダチくん。32回生、ヤマダナツミさん、ワタナベくん。35回生、モモタケくん、ジミーくん、36回生、カシマさん、エンドウさん、マツイさん。37回生、カシマさん、ツネキくん、ハリガイさん、コヤナギさん。38回生、タムラさん、コバモンくん、シズカさん、ユリさん、イッポくん。そして器楽部創設者のヤザキ先生。(もれがあったらごめんなさい!)応援ありがとうございました!

 写真は、スタッフを含む全員の記念写真です。

 OBからは、どうしてセッションをやってくれなかったのか、という声が上がりました。セッションの声がかかったら、演奏しようと待ち受けていたのに!というありがたい言葉。来年はぜひ、セッションのコーナーを入れたいと思います。曲はスペインにしますので、スペインのアドリブ、今から準備しておいて下さいね!


 翌、土曜日は3年生の引退式を行いました。後輩からの言葉、3年生の言葉…いっぱい泣きました。毎年のことですが、ここでいっぱい泣いて、1,2年生は来年のやる気をもらうんです。

 とはいえ、明日の3日は、新発田、五十公野競技場で、アルビ・なでしこサッカーのオープニング演奏をいたします。3年生はOBとして参加。8日のオープンスクールにも、3年生が力を貸してくれます。

 12月6日には、なんとアルビレックス新潟の最終戦、ビッグスワンにて選手入場行進と、スタジアム内でのオープニング演奏をすることになりました。三万人のお客様の前で演奏するのは、器楽部始まって以来の大舞台となります。こちらも3年生の力を借りなければなりません。


 しかし、11月は、初心に帰り、基礎練習、体力練習からやり直します。まだまだ未熟な演奏です。来年はもっともっとお客様に喜んでいただける演奏ができるようになりたいです。頑張ります。これからも、敬和学園高等学校Jazz Hornetsをよろしくお願いいたします。

 

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

元IKARASHI-BB-JAZZで
テナーサックスを担当した神田と申します。

本日行われるりゅーとぴあでの演奏、
楽しみにしています。

笹下中との合同演奏は私も一昨年
参加ました。
 
本日のコンサートでも
参加したいですね~(笑

辻元秀夫 Tsujimoto Hideo さんのコメント...

おや神田君、おひさしぶり!
もっと早く声をかけてくれたら、おさそいしたのに!
松村先生も来てくれましたよ。
次の土曜は東京のStudent Jazz Festivalです。その次の土曜は新潟ジャズストリート。
ぜひ来年一緒に敬和で演奏したいな!
よろしく!!

匿名 さんのコメント...

現IKARASHI-BB-JAZZの
テナサク担当のモノです。

神田さんは私の
先輩なんですねぇ

今年のJAZZストも
頑張るので
BB-JAZZの応援も
よろしくお願いしますっ!