2012年5月7日月曜日

坂道のアポロン

ゴールデンウィークの練習が終わりました。
初心者の子たちは、Smoke On The Water,  Moanin'の2曲をなんとか演奏できるようになり、1年生は、Moanin'で初アドリブを経験しました。
その他に、Mercy Mercy Mercy,  ナウシカレクイエム,  The Heats On,  Time Check,  Cruisin' A Bluesin',  Dance You Monster To My Soft Songと、数多くの曲の練習をしました。このうち、Dance You Monster...は、Jazz Hornets初のコンテポラリージャズです。2年前、東京で早稲田大学が演奏していたマリア・シュナイダーの曲。とても新鮮です。Time Checkなどアップテンポの曲はまだまだ半分のテンポでの練習ですが、これから新潟ジャズストリートに向けて、練習してゆきたいと思います。
これから約3週間、試験とフェスティバル(学園祭)の準備のため、満足に部活動が出来ません。出席できる部員と一緒に、アドリブなど普段できない練習をする予定です。下級生は5月のアルビレックス応援演奏に向けて個人練習を積み重ねます。
ところで、先日、偶然「坂道のアポロン」というアニメを見ました。レコーダーのキーワードに「ジャズ」を入れているのですが、偶然、撮れていたのです。これが面白いのなんの。ついひきこまれてしまいました。これは部員の雄太郎が、数年前からコミックで読んでいたものですが、今年アニメ化されたそうです。なんと、ジャズに打ち込む高校生の物語。そんな設定で大丈夫?と人ごとながら心配になりましたが、とても良い出来です。特に、楽器の演奏シーンが素晴らしい。ピアノの指の動きと音が合っているんです。驚きました。毎回、ジャズの名曲がフィーチャーされるのですが、第一回はなんとMoanin'。Jazz Horents伝統の一曲です。ぜひご覧下さい。

YoutubeでPVが見られます。↓

0 件のコメント: