2009年10月28日水曜日


 去る10月25日、地元、大夫浜小学校のバザー会場において、演奏をさせていただきました。
 これが、40回生が引退した後の、新生ジャズ・ホーネッツによる初めてのステージとなりました。まだまだ未熟ですが、これからが楽しみな演奏内容となりました。3年生が10人も抜けた後、一体どうなることか、と心配していましたが、先輩がいなくなり、自分たちがやらなければ、という責任感からか、とても積極的な演奏ができたと思います。
 この日、9月末から入部したベースのイシガメが、Little Brown Jug で、デビューしました。練習は一度も落ちなかったことがなかったけれど、本番では落ちずに完奏。良かったね!
 当日、3年生のアカネとイクミが参加して、後輩を見守ってもらいました。二人とも、異口同音に、「合奏って楽しい!」と、10月2日に引退して以来の合奏に感激していました。「みんなが今、どれだけ幸せか分かって欲しい。卒業したくない!」と、久しぶりの演奏を満喫していました。
 写真は演奏前、バザーと昼食でにぎわう、大夫浜小学校の体育館です。

0 件のコメント: